LINEPay残高やLINEポイントでも投資ができる「LINE証券」のサービスが拡大。

2020年5月10日 18:00からは取引所取引(現物取引)の取扱が始まります。

LINE証券ではこれまで株式においては1株単位での取引が可能でしたが、現物取引がスタートすることにより100株単位での売買も可能となります。

LINE証券では業界最低水準の手数料での取引が可能。

買付手数料は0円となっています。

LINE証券手数料について

LINE証券では、約定代金に関わらず現物取引の買付手数料が無料となっています。*売却時には手数料がかかります。

約定代金 買付 売却
5万円以内 0円

99円
5万円超、10万円以内 176円
10万円超、20万円以内 198円
20万円超、50万円以内 484円
50万円超、100万円以内 869円
100万円超、150万円以内 1,056円
150万円超、3,000万円以内 1,661円
3,000万円超  1,771円

LINE証券の口座開設は「かんたん本人確認」が便利

LINE証券では「かんたん本人確認」による口座開設が便利です。

「かんたん本人確認」とはスマートフォンと本人確認書類があれば口座開設ができるサービス。

運転免許証とマイナンバー通知カード(顔写真つき個人番号カード)があればOKです。

口座開設時にスマートフォンで本人確認書類と顔画像を撮影するだけで、オンライン上で本人確認がすべて完結するため、口座申し込みから取引開始までが非常にスピーディに行われます。

おすすめの記事