2019年3月1日にjコインペイのアプリがリリースされました!

『送金出金決済』の全てが24時間(平日)いつでもどこでも無料で行うことができるjコインペイ。

QRコード決済サービス「pring(プリン)」も『送金出金決済』全て無料で行うことができますが、利用できる店がまだまだ少なく知名度もいまいちです。

jコインペイはみずほフィナンシャルグループが提供するサービスということもありサービスが開始されれば一気に全国に浸透する可能性もあります。

スマホ決済ではPayPay、LINEPayなどが怒涛のキャンペーンラッシュでユーザー争奪戦を繰り広げていますが、jコインペイが加わることにより競争はさらに熾烈なものになりそうです。

LINEPayのコード決済を多用している私ですがjコインペイの気になる点として「決済におけるポイント還元」があります。

jコインペイのサービス内容が発表された際、「ポイント還元については今後対応していく。」とのことでしたが、jコインペイのアプリがリリースされた3月1日時点ではまだ何も明らかにはなっていません。

いくら『送金出金決済』が無料になってもポイント還元であまり恩恵を受けることができないのであれば使う気になりませんよね。

多額のポイント還元が当たり前になっている現在のスマホ決済サービス利用者にとって、決済でどのくらいポイントが還元されるのかという問題は非常に重要です。

ポイント還元率がjコインペイの利用者数を左右するとっても過言ではないでしょう。

 

ポイント還元率の高いLINEPay(ラインペイ)コード決済

LINEPay(ラインペイ)では独自のポイントシステム「マイカラープログラム」を採用しています。

前月のLINEPay利用実績によりユーザーの「マイカラー」が決定します。

「マイカラープログラム」で決定されるポイント還元率は0.5%から2.0%の間で変動しますが、2019年7月31日までは還元率が大幅アップ中。

通常の還元率に+3%が上乗せされます。

期間限定ではありますが、還元率3.5%から5%を誇るのがLINEPayのコード決済です。

jコインペイは3月1日時点ではみずほ銀行のみが対象

3月1日にjコインペイのアプリがリリースされた訳ですが、利用できる銀行はみずほ銀行のみとなっています。

jコインペイ利用できる口座

3月25日以降、地方銀行へ順次対応するとのことです。

jコインペイが使える店は未定

jコインペイ使える店

3月1日時点ではjコインペイが利用できる店は未定となっています。

とりえずアプリだけリリースした訳ですねw

jコインペイのポイント還元については未定

3月1日時点ではjコインペイのポイント還元について明らかにはなりませんでした。

3月25日以降、地方銀行への対応が開始されますのでももしかしたらそこでポイント還元についてなんらかの発表があるかもしれません。

PayPayのような派手なキャシュバックで一気にユーザー獲得を目指すのか。

あるいはメガバンクらしく銀行での対面時での営業で徐々にユーザーを増やしていくのか。

いづれにせよjコインペイには高い質のサービスを提供していもらいたいですね。

まとめ

jコインペイのポイント還元について発表があれば、当然PayPay、LINEPayをはじめとしたスマホ決済サービスもなんらかの対策をしてくるでしょう。

jコインペイへの対抗策が大幅なポイント還元であればユーザーにとってはありがたいところですw

LINEPayにはjコインペイに対抗して出金手数料を無料、もしくは引き下げることに期待しましょう。

↓↓応援よろしくお願いします! にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ
にほんブログ村

おすすめの記事