LINEでいつでもお金の借入や返済ができるローンサービス「LINE Pocket Money(ラインポケットマネー)」でキャンペーンが開催されています。

キャンペーンでは2020年1月21日から3月31日までを対象に、初めて「LINE Pocket Money」で借入を行ったユーザーに対し最大で100日間の利息分がLINEPay(ラインペイ)残高としてプレゼントされます

特典付与の対象期間は2020年1月22日から4月30日までの返済分

返済方法は約定返済·随時返済どちらでもOKです。

すでに「LINE Pocket Money(ラインポケットマネー)」と契約しているユーザーであっても、2020年1月21日から3月31日までに初めて借入する場合はキャンペーン対象となります。

特典のLINEPay残高付与のタイミングは契約者によって異なります。

「LINE Pocket Money(ラインポケットマネー)」利息がLINEPay残高でキャッシュバックされるキャンペーン について

キャンペーンへの参加には事前のLINE Score,LINEPayへの加入が必要となります。

LINE Score,LINEPayへの登録は無料で可能

「LINE Pocket Money(ラインポケットマネー)」へ申し込み、審査完了を経て契約、借入、返済の流れになります。

返済が滞ったり期限の利益を喪失した場合は、それ以降の返済はキャンペーン対象外となるので注意が必要。

期限の利益とはお金の返済は期日までにすれば良い、という債務者と債権者(銀行や貸金業者など)との約束事。

(中略)

期限の利益「喪失」とは、「期限の利益がなくなってしまう」ということです。

つまり、期限の利益を喪失すると、すぐにお金を一括返済しなければなりません

(中略)

民法では、

  • 破産手続開始の決定を受けたとき
  • 担保を滅失させ、損傷させ、又は減少させたとき
  • 担保を供する義務を負う場合において、これを供しないとき

といった3つの場合において期限の利益が喪失すると定めています。

                        *法律情報サイトLEGAL MALLより引用

「LINE Pocket Money(ラインポケットマネー)」の契約で1000円相当のLINEPay残高がもらえるキャンペーンも開催中

「LINE Pocket Money(ラインポケットマネー)」では2020年3月4日までに「LINE Pocket Money(ラインポケットマネー)」と契約すると1,000円相当のLINEPay残高がもらえるキャンペーンも同時開催されています。

借入予定のある方はキャンペーンが2つ開催されている内に契約すると、利息分と1000円相当のLINEPay残高がもらえることとなり返済の一助となりそうですね。

おすすめの記事