2020年5月1日より新しいLINEのポイントプログラムが導入されます。

新しく導入されるのは【LINEポイントクラブ】

これまでLINEPayで採用されていた【マイカラープログラム】2020年5月1日 9:59を持って終了となります。

【LINEポイントクラブ】では『マイランク制度』が導入され、過去6ヶ月間のLINEポイント獲得量によりLINEPayの還元率が決定します。

【LINEポイントクラブ】ではレギュラー、シルバー、ゴールド、プラチナの4ランクが用意されており還元率は1%〜3%となります。

なお【LINEポイントクラブ】は、2020年4月より申し込み受付が開始される「Visa× LINEPayクレジットカード」をLINEPayに登録することで適用となり、通常のLINEPay「コード決済」やLINEPayカード、QUICPay(クイックペイ)での決済は対象外となります。

【LINEポイントクラブ】の適用範囲外となるLINEPay「コード決済」·LINEPayカード·QUICPay(クイックペイ)などについての還元率は後日発表されます。

【LINEポイントクラブ】2020年5月1日 10:00〜スタート

LINEPayで採用されていた【マイカラープログラム】は2020年5月1日 9:59を持って終了し、【LINEポイントクラブ】が2020年5月1日 10:00からスタートします。

  • マイカラープログラム 〜2020年5月1日 9:59
  • LINEポイントクラブ  2020年5月1日 10:00〜

【LINEポイントクラブ】が適用されるのは「Visa× LINEPayクレジットカード」ユーザー

【LINEポイントクラブ】が適用されるのは「Visa× LINEPayクレジットカード」ユーザーとなります。

「Visa× LINEPayクレジットカード」の受付は2020年4月下旬が予定されています。

【LINEポイントクラブ】で大切なLINEポイント獲得量

LINEポイントクラブはこれまでLINEPayで採用されていた『マイカラープログラム』とは異なり、過去6ヶ月間のLINEポイント獲得量によって還元率が決定するというものです。

これまでLINEPayでは『マイカラープログラム』による前月までのLINEPay決済利用実績とLINEscoreにより還元率が決定していましたが、新しく採用される【LINEポイントクラブ】ではLINEPayの利用実績ではなくLINEポイント獲得量が大切になってきます。

LINEポイントはLINEPay決済以外にもLINEポケオやLINEモバイルなどLINE関連サービスでも獲得することができるためより還元率を上げやすくなったと言えるでしょう。

【LINEポイントクラブ】の「マイランク制度」について

【LINEポイントクラブ】では過去6ヶ月間のLINEポイント獲得量によりユーザーが4つのランクに振り分けられます。

【LINEポイントクラブ】マイランク制度

ランクは全部で4つ

【LINEポイントクラブ】ではレギュラー、シルバー、ゴールド、プラチナの4ランクが用意さレています。

各ランクごとに付与されるクーポン枚数と還元率が異なります。

最高ランクとなる「プラチナ」となるためには過去6ヶ月間でLINEポイントを5,000ポイント獲得するだけではなく、「Visa× LINEPayクレジットカード」をLINEPayにアカウント登録する必要があります。

「プラチナ」となるには一手間必要となりますが還元率は3%となっており、「マイカラープログラム」における最高還元率2%を1%も上回る形となります。

  • マイカラープログラム最高還元率:2%
  • LINEポイントクラブ最高還元率:3%

【LINEポイントクラブ】のランクは毎月1日10:00に更新となり、マイランク更新の通知がLINEウォレットへ届きます。

なお「Visa× LINEPayクレジットカード」での決済は新機能【チャージ&ペイ】を利用して行われます。 

【チャージ&ペイ】では、LINEPay残高への事前チャージ不要でLINEPay加盟店での支払いが可能。

事前チャージなしでLINEPay決済を行えるため非常に便利ですね。

「Visa× LINEPayクレジットカード」初年度は誰でも還元率3%。*カードショッピングの場合

【LINEポイントクラブ】適用対象となる「Visa× LINEPayクレジットカード」ですが、初年度に限り還元率は3%となっています。

ただし3%還元はカードショッピング限定です。

カードショッピングとはVisa対象店舗でのカード支払いを指します。

つまりカードショッピングでの「Visa× LINEPayクレジットカード」決済に関しては、過去のLINEポイント獲得量が5,000ポイントに達していない場合も、初年度は還元率3%が保証されるわけです。*「Visa× LINEPayクレジットカード」の基本還元率は1%です。

ただし2年目以降も還元率を維持したい場合は、初年度が終わる6ヶ月間からLINEポイント獲得量を意識しておく必要があります。

「Visa× LINEPayクレジットカード」以外のLINEPay決済について

「Visa× LINEPayクレジットカード」以外のLINEPay決済は【LINEポイントクラブ】の対象外となりますが、2020年5月1日以降も引き続き決済手段として利用することは可能です。

「Visa× LINEPayクレジットカード」はクレジットカードですので、事前チャージとなるプリペイド式と違って敬遠される方も多いのではないでしょか。

2020年4月1日の時点では詳細は発表されてはいませんが、LINEPayコード決済·LINEPayカード·QUICPayなどのプリペイド式決済における還元率の決定方法などは明らかになり次第当サイトでも取り上げていきます。

おすすめの記事