LINEPay(ラインペイ)カードでも支払い可能なLINEモバイルが支払い方法の変更について発表しています。

現在、LINEモバイルは「LINEPay(LINEPayに登録しているクレジットカード)」での携帯利用料金支払いに対応しています。

しかし2020年5月以降には、支払い方法として新たに「LINEPay」を利用することができなくなります。

なお、すでにLINEモバイルの支払い方法として「LINEPay」を設定している場合は引き続き支払いに対応するとのことです。

しかしすでに支払い方法としてLINEPayを設定しているユーザーであっても、受付終了後に別の支払い方法に設定し直した場合、改めて「LINEPay」を支払い方法として設定することはできません。

LINEモバイルの支払い方法について

LINEモバイルは様々な支払い方法に対応しています。

  1. クレジットカード
  2. LINEPayカード
  3. LINEPay(LINEPayに登録しているクレジットカード)
  4. LINEポイント

このうち今回の発表で受付が停止されたのが、3番目のLINEPay(LINEPayに登録しているクレジットカード)になります。

LINEPay(LINEPayに登録しているクレジットカード)について

LINEPayはこれまで、LINEが提供するサービスに限りLINEPay(LINEPayに登録しているクレジットカード)での決済に対応していました。

LINEPay(LINEPayに登録しているクレジットカード)は、LINEモバイルの他にもLINEスタンプなどの決済にも利用できます。

しかしLINEが提供するサービス以外ではLINEPay(LINEPayに登録しているクレジットカード)での決済はできません。

例えばLINEPay加盟店であるローソンではLINEPay「コード決済」を利用することができます。

ところがローソンではLINEPay(LINEPayに登録しているクレジットカード)で決済することはできないわけです。

一見使いづらいLINEPay(LINEPayに登録しているクレジットカード)での決済ですが、LINEユーザーにとってはメリットがあります。

LINEPayに登録しているクレジットカードでの決済は、LINEポイントがたまる「マイカラープログラム」の対象ともなっていたことからLINEユーザーにはメリットのある支払い方法となっているのです。

おすすめの記事