*LINEPayでの送金は1円単位から可能です。

送金画面で数字をタップして好きな金額を送金してください。

LINEPay送金1円単位

新バージョンの送金画面

*以下の画像はLINEPayの旧バージョンにおける送金画面です。

LINEPay(ラインペイ)の代表的な機能の1つに「送金」があります。

LINE上で友だちになっていればいつでもどこでも無料でLINEPay残高を送ることができるLINEPayの「送金」ですが、私は先日まで100円単位でしか送金できないものだと勘違いしていました。

LINEPayの送金額入力画面では『+100』『+1000』『+10000』という表示がされます。

LINEPay送金画面

『+100』をクリックすれば100円が送金額の欄に自動的に表示されますので便利なのですが、このやり方だと最小単位は100円になってしまいます。

1円単位で送金するには送金額の欄に直接数字を打ち込む必要があります

送金額入力欄をタッチすれば1円単位での金額入力は可能です。

この記事ではLINEPayの送金画面で1円単位の入力をする方法をお話していきます。

LINEPay(ラインペイ)を1円単位で送金する方法

LINEPayを1円単位で送金するには、送金入力画面で1円単位の入力を行う必要があります。

LINEPayの送金画面では初期設定で送金額は0円になっています。(画像左)

0円の少し右側をクリックすると0円の右に緑色の線が表示されまるので赤枠の×印をタッチします。

送金額入力欄が空白になるので、画像下部にある数字を使って送金したい金額を入力していきます。(画像中央)

送金額として「12,345円」を入力することができました。(画像右)

あとは通常通りの作業をしていけば相手に1円単位でLINEPay残高を送金することができます。

おすすめの記事