個人向けローンサービス「LINE Pocket Money(ラインポケットマネー)」がリリースされました。

2019年8月29日には先行してAndroid版がリリース。

iOS版は近日リリースされます。

「LINE Pocket Money(ラインポケットマネー)」はLINEPay(ラインペイ)と連動することで、ローンの申し込み、借り入れ、返済までの一連の流れをスマホで完結することができるサービス。

「LINE Pocket Money(ラインポケットマネー)」では

    • 従来の信用情報やみずほ銀行
    • オリコの与信審査ノウハウ
    • スコアリングサービス「LINE Score(ラインスコア)」によるスコア

3つを掛け合わせて貸付利率や利用可能金額が決定されます。

与信審査の結果や返済期限は「LINE Pocket Money(ラインポケットマネー)」のLINEアカウントから通知されるのでローンの手続き全てがスマホで完結することになります。

コンビニやATMでのキャッシングが当たり前な時代ですがいよいよスマホがあればお金が借りれる時代となってきましたね。

「LINE Pocket Money(ラインポケットマネー)」詳細

「LINE Pocket Money(ラインポケットマネー)」は個人向け無担保ローンサービスです。

LINEは「LINE Pocket Money(ラインポケットマネー)」を【ユーザー一人ひとりのライフスタイルにあった条件を提示。LINEからいつでも今すぐ必要な分だけ借り入れ、返済できる「今の時代を生きる個人にフィットしたローンサービス」】としてリリースしています。

「LINE Pocket Money(ラインポケットマネー)」を利用するにはLINEとLINEPay、LINEScoreに登録している必要があります。

サービスは20歳から65歳までの安定かつ継続的な収入の見込める方を対象に提供されます。

契約極度額

契約極度額は5万円から100万円までです。

契約は5万円単位で行われます。

貸付利率(実質年率)

貸付利率は3.0〜18.0%です。

貸付利率は従来の信用情報やみずほ銀行、オリコの与信審査ノウハウ、スコアリングサービス「LINE Score(ラインスコア)」を掛け合わせて決定されます。

融資額

融資額は1円から可能です。

遅延損害金(実質年率)

遅延損害金は20.0%となっています。

担保/連帯保証人

「LINE Pocket Money(ラインポケットマネー)」では担保や連帯保証人は不要となっています。

資金使途

「LINE Pocket Money(ラインポケットマネー)」で借りるお金は生計費としての融資に限ります。

事業費融資としては利用できません。

借入方法

「LINE Pocket Money(ラインポケットマネー)」では借入金額がLINE Pay残高にチャージされます。

約定返済日

約定返済日は毎月16日か26日です。

金融機関が休日の場合は翌営業日が約定返済日となります。

返済方式

返済方式は残高スライド元利定額リボルビング方式です。

残高スライド元利定額リボルビング方式では、毎月の返済額は最終返済日を除いて一定となります。

返済方法

「LINE Pocket Money(ラインポケットマネー)」では約定返済日にLINE Pay残高より引き落としされます。

LINE Pay残高が返済金額より少ない場合はLINE Payに連携する銀行口座から一旦LINE Pay残高に自動振替された後、引き落としされる。

返済期間/回数 

契約極度額が30万円以下の場合は1ヶ月〜36ヶ月(1回~36回)。

契約極度額が30万円以上の場合は1ヶ月〜60ヶ月(1回~60回)。

「LINE Pocket Money(ラインポケットマネー)」リリース記念キャンペーンも開催中

「LINE Pocket Money(ラインポケットマネー)」はサービス開始を記念したキャンペーンも開催しています。

キャンペーンでは「LINE Pocket Money(ラインポケットマネー)」と契約完了したユーザー先着10万名を対象に1,000円相当のLINEPay残高がプレゼントされます。

しかしサービスの特性上、特典目当てで利用するのはやめておいた方がいいでしょう。

おすすめの記事