台風15号、19号で被災された方への寄付をLINEを通じて行うことができます。

2019年10月13日から2019年10月31日までの期間限定でLINEは「令和元年台風災害の被災者支援への寄付」を目的としたページを設置。

特設ページ内ではLINEPay(ラインペイ)LINEポイントを使った寄付が可能となっています。

LINEポイントを利用した場合、「1P =1円」単位で寄付が行われます。

寄付金額は1円、5円、10円、50円、100円、500円、1000円、5000円の中から選択可能。

LINEPayを利用した場合、クレジットカードとの連携が必要です。

LINEPayでの寄付は一口あたり300円か1万円のどちらかを選択します。

また、LINEPayからの寄付の場合LINEPay「マイカラープログラム」によるLINEPayボーナス還元が適用されます。

決済画面ではLINEポイントを充当することも可能。

LINEPay、LINEポイントでの寄付金受付はスマホからのみ対応しています。

寄付はLINE公式ブログTwitterから行うことができますが、LINEポイントでの寄付はLINEウォレットから「LINEポイント」をタップすることでも可能となっています。




おすすめの記事