2019年8月にLINEPay(ラインペイ)と連携したテンセント·ホールディングス·リミテッドのモバイル決済サービス「WeChatPay(ウィーチャットペイ)」をLINEPay加盟店で利用することができます。

2019年10月に、連携以降配布されていた「WeChatPay(ウィーチャットペイ)」のアクセプタンスステッカー(WeChatPayのロゴが入ったもの)などの発送が完了。

準備が整ったためLINEPay加盟店で実際にWeChatPayを利用して決済を行うことができます

WeChatPayユーザーはLINEPay加盟店であれば、現金やクレジットカードを利用することなく決済が可能。

店内にあるLINEPayのQRコードをWeChatPayアプリ内から読み取ることで決済が完了します。

WeChatPayユーザーは2019年7月現在で約11.8億人。

LINEPayは訪日No,1の中国人観光客の取り込みを狙います。

WeChatPayは中国国内の銀行口座を持っていれば利用可能。

契約登録料などは無料で、決済手数料は2.0%〜3.5%となってます。

おすすめの記事