スマホ決済サービス「メルペイ」のコード決済がプロ野球チームのオリックス·バッファローズの本拠地である京セラドーム大阪で提供されます。

京セラドームでのコード決済導入を記念して2019年8月16日から8月25日までキャンペーンが開催されます。

「メルカリポイント200ポイントプレゼントキャンペーン」では京セラドーム内の対象店舗で201円以上のメルカリコード決済を行うことにより200ポイントのメルカリポイントが後日付与されます。

メルカリポイントの付与日は2019年9月3日頃。

夏休み終盤は財布いらずでお得に買い物きるメルペイのコード決済を使ってスポーツ観戦するのも良いですね。

他社決済サービスではすでにPayPayや楽天Payもプロ野球観戦でイベントを開催しています。

スポーツ観戦とキャッシュレス決済を組み合わせたイベントが今後も続きそうです。

「メルカリポイント200ポイントプレゼントキャンペーン」について

「メルカリポイント200ポイントプレゼントキャンペーン」ではメルペイのコード決済を利用することで後日200ポイントのメルペイポイントが付与されます。

「メルカリポイント200ポイントプレゼントキャンペーン」対象店舗

「メルカリポイント200ポイントプレゼントキャンペーン」では京セラドーム内の様々な店舗が対象となっています。

ドーム2階
・ケンタッキーフライドチキン
・パノラマドームレストラン アサヒ
・杵屋
・STAR DINER
・CLUB STADIUM

ドーム球場内
・全ての場内飲食売店(飲食ワゴン販売は対象外)

売り子販売
・ビール、チューハイ販売(ソフトドリンク、アイスなどは対象外)

ドーム内店舗での販売は店舗でQRコードを読み取るCPM方式、売り子販売は客がコードを読み取るMPM方式での支払いとなっています。

またドーム内店舗でメルペイを利用する場合、非接触型決済の「iD」での支払いはできません。

「メルカリポイント200ポイントプレゼントキャンペーン」開催期間におけるプロ野球日程について

「メルカリポイント200ポイントプレゼントキャンペーン」は2019年8月16日から8月25日まで行われます。

キャンペーン期間のプロ野球開催日程
8月16日(金)~18日(日) オリックスvs千葉ロッテ
8月19日(月) ソフトバンクvs埼玉西武
8月20日(火)~22日(木) 阪神vs横浜DeNA
8月23日(金)~25日(日) オリックスvs北海道日本ハム

メルペイでの201円以上の決済が対象

キャンペーン対象は対象店舗でメルペイを使って201円以上の決済を行なった場合のみです。

200円以下の決済や他社の決済方法を利用した場合はキャンペーン対象外となります。

メルカリポイントの付与は2019年9月3日頃

キャンペーンで獲得したメルカリポイントは2019年9月3日頃に付与されます。

メルペイのキャンペーンでは決済翌日にポイント還元されることがありますが、「メルカリポイント200ポイントプレゼントキャンペーン」においてはポイントの付与に少し時間がかかるようです。

おすすめの記事