サービス提供時から何かと世間を賑やかせてきたスマホ決済サービスPayPay(ペイペイ)。

大型キャンペーンを連発するPayPayは常に最大20%還元を謳ったサービスを展開し続けることでユーザーを増やしつつあります。

一気にスマホ決済の顔とも言える存在となったのがPayPayですが、ここにきてまたまた一手打ってきました。

5月8日からPayPayの平常時における還元率が3%にアップするのです

また、現在開催されている『第2弾100億円あげちゃうキャンペーン 』と同時に開催されている【やたら当たるくじ】も6月1日から【PayPayチャンス】としてリニューアルされます。

サービス開始当初からPayPayの平常時にける還元率は0.5%でした。

キャンペーン時は、平常時の0.5%に加えてキャンペーン特典の最大19.5%を加えた結果20%還元を謳っていたわけですね。

大型キャンペーンが連発されている昨今において還元率3%は特に目新しく感じる数字ではないでしょう。

しかしクレジットカードの還元率はだいたい0.5%から1.0%ですし、各種ポイントカードなどポイント付与率もだいたい1%が相場となっていますので還元率3%というのは驚異的な数字であると言えます。

一見地味に見えるPayPayの平常時における還元率アップですが、流行りのキャンペーンのような20%還元はいつまでも続くわけではありません。

キャンペーンが適応されない時の還元率もしっかり確立しておくことで、他社との違いをアピールできるというものです。

他のスマホ決済サービスの還元率を見てみますとLINEPayコード決済は期間限定で3.5%から5.0%(通常は0.5%から2.0%)。

楽天Edyは0.5%(楽天カードからのチャージを加味すると1.5%)。

メルペイは決済におけるポイント付与は基本的にはありません。

d払いは決済時における還元率が0.5%(1%還元のクレジットカードを経由して実質1.5%)。

LINEPayは期間限定ではあるものの改定されるPayPayを上回る還元率を誇ります。

LINEPayのコード決済時における還元率アップは2019年7月31日までの期間限定サービスとして実施されていますが、ライバルであるPayPayが還元率を3%にしてきたことによりサービス期間を延長してくることも予想されます。

 

PayPay(ペイペイ)が還元率を3%にアップ!(条件つき)

5月8日からPayPayの還元率が変更されます。

現在は0.5%であるPayPayの還元率が5月8日から3.0%と大幅に引き上げられるのです。

キャンペーン以外でもPayPayを多くの方に利用してもらうための施策でしょうが、還元率3%は驚異的な数字ですよね。

しかし、PayPayで還元率3%になるためには条件があります。

PayPay還元率

支払い方法によっては還元率が3%にならないことも

PayPayでは支払い方法をいくつか設定できますが、還元率3%となるには

PayPay残高
Yahoo!マネー
Yhaoo!JAPANカード

いづれかの方法で支払いを行う必要があります。

また、そのほかのクレジットカードで支払いを行う場合は還元率は0.5%のままとなります。

1回の買い物における付与上限金額は1万5千円。

3%が1万5千円になるには1回の買い物で50万円が必要です。

通常の買い物の仕方であれば気にする必要はない数字ですねw

1月の付与上限金額は3万円となっています。

1月で100万円以上使う方でなければ気にする必要はないようです。

【やたら当たるくじ】が【PayPayチャンス】としてリニューアル。

『第2弾100億円あげちゃうキャンペーン 』と同時に開催されている【やたら当たるくじ】も6月1日から【PayPayチャンス】としてリニューアルされます。

PayPay還元率

6月からも20回に1回の確率で最大1,000円分のPayPayボーナスが当たるわけです。

クレジットカード の種類のよっては【PayPayチャンス】の対象にならないので注意が必要です。

当選確率は20分の1ではありますが、1回につき最大で1,000円相当のPayPayボーナスが当たるチャンスはあります。

1,000円未満の買い物で1,000円以上当たることも理論上はありえます。

できればキャンペーン対象の支払い方法で決済を行いたいところですね。

PayPayチャンスで一月にもらえるPayPayボーナスは3万円が限度額となっています。

Yahoo!ショッピング、ヤフオク!での還元率は0.5%

PayPayボーナスの還元率アップは、Yahoo!ショッピングとヤフオク!に関しては行われないようです。

LINEPay(ラインペイ)還元率について

LINEPayは前月の利用実績に応じて還元率が変動する独自のポイントシステム「マイカラープログラム」を採用しています。

通常では、マイカラープログラムにより還元率が0.5%から2%の間で設定されます。

ところが2019年7月31日までは特別にコード決済時に限りマイカラープログラムによる還元率が大幅にアップ中です。

通常の還元率に加えて+3%がコード決済ボーナスとして付与されますので、誰でも3.5%から5.0%の還元率で買い物できてしまいます。

PayPayの還元率アップを受けてLINEPayがどう動くのかに期待

PayPayが還元率をアプさせるのは5月8日からです。

LINEPayのコード決済における還元率アップは7月いっぱいですが、PayPayの発表を受けてどう動くかが見ものです。

PayPayが還元率を上げてきたタイミングでLINEPayが平常の還元率に戻すのは少し考えにくいので、還元率アップ期間を延長することに期待したいところですねw

↓↓応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ
にほんブログ村

おすすめの記事