遅延していた2019年6月のPayトクキャンペーン特典であるLINEPay(ラインペイ)ボーナスの付与が完了したようです。

Payトク特典のLINEPayボーナス付与

2019年6月の特典であるLINEPayボーナスは決済金額の15%が5,000円を上限として付与されています。

キャンペーン特典であるLINEPayボーナスの使い道がなく、とりあえずアマゾンギフト券に交換しておこうとする人は多いと思いますが注意が必要です。

LINEPayボーナスはLINEPayカードの残高にはカウントされません。

ネット通販大手のアマゾン(Amazon)ではLINEPayカードをクレジットカードとして登録して決済に利用することはできるので、アマゾンギフト券の購入が可能です。

以前にLINEPayのキャンペーンで付与されていたのはLINEPay残高でしたので特典をそのままLINEPayカードの決済に利用することができました。

ところが、LINEPayボーナスはLINEPay残高とは異なりLINEPayカードの残高として決済に利用することができないのです。

つまり特典として付与されることの多いLINEPayボーナスを使ってアマゾンのサイト内でアマゾンギフト券を購入することはできないわけです。

LINEPayボーナスはLINEPayのコード決済時にはLINEPay残高としてカウントされます。

アマゾンギフト券はコンビニでも販売されているためLINEPay加盟店のコンビニでコード決済を利用すれば良いと思われるかもしれませんが、アマゾンギフト券の購入は基本的に現金のみの支払いとされています。

LINEPayのコード決済を利用してコンビニのアマゾンギフト券を購入することも不可能というわけです。

LINEPayには有料ですが出金機能もあります。

しかしLINEPayボーナスは出金には対応していません。

以上の点からLINEPayボーナスを利用してアマゾンギフト券を購入することは不可能となっています。

おすすめの記事